ごあいさつ

InterAction Green
代表
藤美保代

About

グローバル時代の大きな特徴は、情報や製品・サービスだけではなく、人材がダイナミックに動くこと。優秀な人材が、国や距離という障壁を越え、チャンスのある場所に集まって切磋琢磨する。シリコンバレーを中心としたカリフォルニアは、まさに世界に向けてチャンスが開かれた場所。火花が散るような新陳代謝から、多くのエキサイティングなアイディアや、既存のやりかたにとらわれないイノベーティブなビジネスのあり方が次々と生まれてきます。サステイナビリティの世界も同じです。地球とビジネスのあり方、経済や生産・消費の仕組みのあり方、ビジネスと社会のあり方、製品・サービスの考え方、ファンや顧客との結びつきのあり方。様々な可能性を、今までのやり方にとらわれずに追求し、成功している情熱・才覚あふれるリーダーたちの宝庫です。InterAction Greenは、カリフォルニア州より、サステイナビリティ+イノベーションの鮮度のいい情報を発信しています。

略歴

慶応義塾大学文学部卒。
日本で企業に勤務の後、渡米。
University of California, Santa Barbara校、Donald Bren School of Environmental Science and Managementにて修士号取得。
2007年よりカリフォルニア州サクラメント市で環境関連プロジェクトに従事。
2009年にInterAction Greenを立ち上げ、北米からの情報を日本に発信中。
2016年 翻訳を担当した「ビッグ・ピボット」が英冶出版より発売。

所在地: 6692 Spurlock Way, Sacramento CA 95831
TEL: +1-805-680-4124
お問い合わせ: interactiongreen@gmail.com

InterAction Greenの活動

アメリカ、その中でもとりわけ西海岸は、 世界中から集まった豊富な人材が、切磋琢磨して新しいものをつくりあげる土壌のある場所。サステイナビリティ、CSRの面でも、企業、自治体、NGO、ア カデミアなど、多様・多層な組織やリーダーたちが協力しながら、ユニークな試みや新しいテクノロジー、サービスなどをどんどん発信しています。 InterAction Greenは、企業戦略最先端の地・アメリカを拠点として、グローバルなネットワーキングと情報発信をお手伝いします。